WordCamp Kyoto 2017に実行委員として参加しました。

「ブログを書くまでがWordCamp Kyoto2017」ということだったので、長らく放置プレイしていたブログを書こうと思います。

実行委員として参加させていただきました。

初めて実行委員として参加させていただきました。

仕事ではフロントエンドエンジニアとして働いているものの、WordPress系の案件をやることが全く無く、
今までは自主勉強としてWordPressをちょこっと触る程度でした。
WordBenchにもたまに参加する程度の自分でしたが、昨年、一昨年とWordCampのブログやらTwitterとか、
当日スタッフをやった人のブログなんかを見て、スタッフとして働くのも面白そうだな〜と思ってました。
そんな時に実行委員の募集をしていると聞いて、自分も参加してみたいと思って、思い切って応募してみました。

自分は広報係として参加をして、ブログの記事なんかも書いたりしたんですが、
仕事としてはあまり貢献できていなったので、当日の準備や受付、撤収作業など、自分にできることを精一杯やろうと思って、
一応自分なりに頑張ってみました。

全日程が終了して思ったことは、

来年も絶対参加したい

でした。

当日初めて会う人もいる中で、イベントを成功させようという共通の思いを持って、
みんなで協力して仕事をするというのは、やはりやりがいがあるなと思いました。
こういう普段の仕事とは違う仕事も悪くないなと。

2日目のコントリビューターデーでは、テーマファイルの翻訳に挑戦してみて、
地味だけどまぁまぁしんどい作業だけど、この作業を引き受けてくれる人たちがいるから、
自分たちが日本語で不自由なくWordPressを使うことが出来ているんだなと思うと、
自分にもできるところから、WordPressに貢献していけたらなと思いました。

そして、懇親会のじゃんけん大会で「世界一わかりやすいWordPress 導入とサイト制作の教科書」という参考書を頂いてしまいましたので、もっともっとWordPress自体をを勉強していかないといけないなと思いました。

↓戦利品はコチラです。

とにかく貴重な体験が出来て、本当に良かったです。

今後はWordBenchの方にももっと参加できたらと思います。

コメントを残す